2ちゃんねる自動まとめサイトを作ってみました。試験運転中。

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 "東野圭吾、永井豪…" 作家・漫画家ら7人、書籍スキャンする「自炊」代行業者を提訴

2012-12-02
1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ :2012/11/27(火) 19:37:28.83 ID:???0
★書籍スキャン差し止めを、浅田次郎氏ら業者提訴

・人気作家や漫画家ら7人が27日、紙の本をスキャナーで読み取り、自前の電子書籍を作る「自炊」の
 代行業者7社を相手取り、著作権侵害の差し止めを求める訴訟を東京地裁に起こした。

 提訴したのは浅田次郎、大沢在昌、永井豪、林真理子、東野圭吾、弘兼憲史、武論尊の7人。
 訴えられたのは東京都と神奈川県の7社と、それぞれの代表者。

 原告側によると、作家7人は昨年9月、自作のスキャン行為を認めないとの文書を被告らに送ったが、
 7社は現在も不特定多数から注文を受けて事業を継続。著作権法で認められた「私的複製」には該当せず、
 著作権侵害だとしている。

 作家7人は昨年12月にも別の代行業者2社を提訴したが、1社は解散し、もう1社は請求を認諾したため、
 訴訟は終結している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121127-00001104-yom-soci
47 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 19:53:18.72 ID:xztGiiTtP
カスみたいな作家じゃなくてドストエフスキーとか太宰治とかが集団提訴してきたら
考えてやらなくもないけど>>1の顔ぶれじゃなwww
121 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 20:12:27.18 ID:uiVGGyTA0
>>47
太宰治は死んでるよバカ
261 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 22:41:36.01 ID:vVc/iioy0
>>121
ドストエフスキーも死んでるだろwww
56 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 19:55:32.88 ID:O99Mk7Lw0
>>1
これはダメだよ。
泥棒と一緒。
153 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 20:33:27.32 ID:BFhMnW4n0
>>1
お前らはもう死んでいる
157 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 20:36:39.75 ID:5gEDZDMd0
>>1
なかなかの大物揃いですね。
209 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 21:20:23.81 ID:64NwWqCHO
>>1
全部オワコンの60代の作家じゃないか
246 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 22:17:26.49 ID:nBAjj6NN0
>>1
余計なこと閃いた!

家政婦を雇う
家政婦が自炊する
ご主人様大喜び

ドヤ
252 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 22:25:54.43 ID:ASQym2ul0
>>246
多分それなら大丈夫
お前のためだけにお前から代理権を受けて行っている行為だから

この件の問題は不特定多数から業務として複製を請け負う行為が私的の範囲を逸脱しているのでは?ってところ
256 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 22:28:15.18 ID:SFrIwXTx0
>>252
いちいち便利屋みたいな契約をしてやれば問題ないってことか。
「自炊屋」と名乗らず「自炊が得意な便利屋」
271 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 22:57:58.72 ID:ASQym2ul0
>>256
自炊が得意なと大々的にやるとアウトっぽいけどなw
便利屋で道具も自前じゃなくてレンタル紹介するとかなら引っかからないと思う

>>265
依頼者と自炊代行業者の間の関係だとそれでいける
なんで依頼者が万が一訴えられたとしても勝てると思う

著作権者と代行業者の間の関係だと関係が変わるって話
業務として複数の相手から請け負っているという点が問題になって多分負ける
277 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 23:07:55.41 ID:kw4FnyY10
>>1
なんで他人にやってもらってるのに自炊だよwwwwwwwwwww
他炊だろwwwwwwwwwwwwwww
564 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 06:47:10.67 ID:hLOrjf6H0
>>1
おいスレタイ、
永井豪より武論尊の方が大物な訳だが
573 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 07:12:00.61 ID:nXT5qzwR0
>>564
そりゃ微妙なところだろ知名度的には
まあ武論尊のほうが大物だとは俺も思うが
939 :名無しさん@13周年 :2012/12/02(日) 00:01:04.49 ID:4yImCLlm0
>>564>>573
それは無いw
武論尊=史村翔は、世間的には「北斗の拳」だけの一発屋ですからね。
武論尊を大物だとか思っているのは、“ゆとり”だけです。
718 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 11:36:51.93 ID:5uTa2r310
>>1
代行業者に出したら「自炊」じゃないしアウトだろ
949 :名無しさん@13周年 :2012/12/02(日) 07:30:01.29 ID:mxGAvrPI0
>>1
無料でやれば訴えられないんだよね?
952 :名無しさん@13周年 :2012/12/02(日) 07:54:53.52 ID:mxGAvrPI0
>>1
訴えてる顔ぶれが
レイプや痴漢なんかを幇助するような作風の面々だな



 
 
191 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 20:57:18.16 ID:8y/fDuHu0
>>180
さらに勘繰ると、代行業者同士で裏でデータを交換しあえば
もっと多種類の漫画を素早く揃えることができるな
一人で土地代も維持費もかからない古本屋を営業してるもんじゃね?

つか反論してた奴が消えたな
やっぱ>>173が図星だったのか?ww
197 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 21:03:32.75 ID:s27UiNRGP
>>191
お前、賢いなあww
205 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 21:16:26.48 ID:7Tqi8tXr0
>>191
バイクの買取屋みたいだねw
232 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 22:07:31.28 ID:1c4oIQsD0
本を解体せずに自動でスキャンしてくれるスキャナーとか発明してくれないかな
236 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 22:10:39.99 ID:xlE79g4L0
>>232
本をパラパラやってる間に読み取る装置はもうあるだろ
値段は知らないけど
242 :名無しさん@13周年 :2012/11/27(火) 22:13:01.07 ID:ASQym2ul0
>>232
この間グーグルの技術者の人が掃除機使って作る奴公開してたな
代行は確かに私的といえるかどうか疑問なんでああいうのを作って売ったほうがいいんだろうな
358 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 00:08:17.28 ID:V/IgQ1+q0
でも、スキャン業者には書籍のデーターは溜まってくるんだよ?
金まで取って書籍のデーター集めてる問題だとは思わない?
369 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 00:14:34.76 ID:J/lXXUg6O
>>358
それ、憶測だろ?
自炊業者を全否定して滅ぼすのが日本の経済にとってどうなのか分からんが、滅ぼすより法整備すればって思う?
全否定よりルール作り。
387 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 00:27:08.30 ID:Z8/erta90
>>358
それは代行の問題じゃなくね?
374 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 00:15:59.11 ID:eJBTrLUc0
>>367
大体、著作権著作権って騒いでいるやつらの論って
偉そうに語る割には権利の性質には全く触れずに
業務上の違法行為の可能性を指摘しているだけじゃんw

メイドの例なら掃除のついでにゴミとして備品の一部を持ち帰ったケースだろ
お前らのほうが整理できてねーんじゃねーの?
当然な違法行為の例を出して権利の特質のように語る

ばああああああああああか
378 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 00:18:31.02 ID:XuZzh7340
>>374
>偉そうに語る割には権利の性質には全く触れずに
それ、お前だよww

>業務上の違法行為の可能性を指摘しているだけじゃんw
業務上の違法行為・・・ は? 


>メイドの例なら掃除のついでにゴミとして備品の一部を持ち帰ったケースだろ
>お前らのほうが整理できてねーんじゃねーの?
知らねーよwアホ
386 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 00:26:38.74 ID:XuZzh7340
>>374

>偉そうに語る割には権利の性質には全く触れずに
それがお前だってことを説明してやろうか

>借家の住人が自分で掃除をせずに
>メイドに依頼してもメイドが大家の所有権を侵害することはありえない
その例で言うと所有権の保護対象は家財のそのもの『物』だけど、著作権の保護対象は書籍という『物』じゃない
なのに、お前ときたら
所有権と著作権は権利の客体も違うし性質も違うのに、 著作権を所有権と同じに扱っている

馬鹿なの?しね
463 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 02:00:09.85 ID:loayPhXfO
別に複製したものを売ってるんじゃなくて
労働の対価を貰ってるだけなのにな
個人の私的複製の作業を代行してるだけだろ?
464 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 02:04:37.09 ID:VeDHir170
>>463
私的複製に該当しない行為で得た対価だからダメだ、って話なのかなぁ…
467 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 02:14:37.81 ID:XuZzh7340
>>463
>>150
540 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 03:52:36.46 ID:8ngSex4O0
音楽を聞いてほしいのか、聞いてほしくないのか
テレビを見てほしいのか、見てほしくないのか
本を読んでほしいのか、読んでほしくないのか


ハッキリしてくれ
548 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 05:59:45.56 ID:X8BaNndq0
>>540
 ↑
海賊版を当然の経理だと勘違いしている、支那朝鮮人みたいな詭弁だね。

著作物を著作権者に無断でコピーしてバラ撒いたら駄目でしょ、常識的に考えてw
自炊したければ自分でしろよ。
552 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 06:11:39.06 ID:4pEmQEowO
>>540
メディアの発達に商売が付いていけていないんだろう
557 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 06:27:43.37 ID:HlMKC/FY0
これを擁護するかどうかでそいつがそういう奴かがわかる。

自炊屋を擁護する奴はほぼ割れ厨。
正論ぶってただでマンガ読みたいだけの違法DLしまくってるクズ。
558 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 06:29:05.92 ID:8gVasRgQ0
>>557
そういう問題じゃーねんだよw

実際世界の企業は自由競争で権利者の保護なんてろくに考えず伸び伸びやってんのに
日本企業だけが「過剰な権利者保護の足枷」をハメられた状態で勝負するんじゃ
そりゃ圧倒的に不利だろw 
563 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 06:40:38.22 ID:Qvrm/xVZ0
>>557
漫画本大量に持ってたら嵩張るし、匂いも臭い、本自体も劣化するんで
パソコンにいれたりパッドで読みたい層はいるだろ
著作権侵害目的の人もいるだろうけど
590 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 08:53:17.97 ID:j7leCy6QP
これはよくわからないな
違法コピーじゃないだろ
自分の持ってる本を便利に作り変えるよう頼んで何が悪いんだよ
599 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 09:16:51.28 ID:Xem+PCdl0
>>590
本の形してないと作品の同一性が保持できないとかならわかるんだけどな
まあ著作権の理念的に個別に判断するべきなんじゃないの
勝手に電子化するなと断る権利はあるはずだし逆にかまわないよって許可、黙認する権利もあるはず
ひとまとめに自炊代行自体にNGを出すと寛容な権利者が迷惑するし
裁判までやらなくても簡単な手続きで調整出来るようになればいいな
603 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 09:23:10.80 ID:gRMvjFQh0
>>590
他人の著作物を使っての商売をしている時点でアウト。
607 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 09:25:52.22 ID:VhKpumjmP
電子化データの取り扱いが個人利用に限るということを前提として作家が問題視してるのって
自炊が面倒なので電子化書籍を買う→作家にインセンティブが入る という流れにより得られる利益を
自炊代行業者が横から奪いさっていく格好になることだとおもうのね
ただこういうの古本やらレンタルでもある問題だしやり過ぎれば音楽とおなじことになるから難しいところ
612 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 09:33:55.23 ID:Xem+PCdl0
>>607
つっても今は電子書籍がないから自炊代行を頼むケースが圧倒的だろうからなあ
ファイルフォーマットの問題もあるし
自炊のために新たに書籍を買うってケースも多いだろうからそれ潰しちゃうと本末転倒な感が
613 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 09:34:14.64 ID:kU0RGxbi0
>>607
自炊代行利用者としては

そもそも書籍が電子書籍販売していない
販売価格が見合ってない(古本買って代行の方が安い)

著作側からすりゃ新品の本を買えという事なんだろうけど
本は場所もとるからねえ。
673 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 10:36:28.99 ID:jVrf3fFa0
そのうち、これが発売されたらもっと問題化するなw
本を裁断しなくてもスキャンできるから、スキャンした後に本をブックオフで売る個人が増えそうだw

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG1902J_Q2A121C1000000/
東大と大日本印刷 超高速で本をデジタル化
紙の本を自動的にめくりながら各ページの画像を撮影してデジタルデータとして保存する装置「ブックスキャナー」
682 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 10:51:17.89 ID:YaORGFPL0
>>673
たぶん数百万円以上するだろうから
代行業者ですら元が取れないと思うけどな。
687 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 11:00:12.86 ID:doQf1lb00
>>673
工業機械みたいな物だから一般人には手が出ない値段だと思うよ
696 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 11:13:52.14 ID:Vn99GMwK0
bookscan、久しぶりにHP見たら、必死すぎて爆笑した

あれは潰しづらいわw
697 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 11:17:09.57 ID:bio2bps70
>>696
これでもかというくらい著名人載せとるなw
あそこまでできたらすごいわw
698 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 11:18:31.94 ID:doQf1lb00
>>696
必死って何が?って思って見たら
ホントに必死だったw
782 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 14:38:55.64 ID:kOozOuCh0
音楽や漫画、映画など著作物の販売に関わる定義を変える時期にきているんだよな
もう、著作物という権利をモノとして扱うのは無理になっている
モノではなくて権利を売るという認識に変えていかないとならない時代になってると思う
783 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 14:41:55.63 ID:PV1Lom4Q0
>>782
steamが先端例だろうか
不便も増えるが利便はもっと増えるという作戦もあるのにねえ
784 :名無しさん@13周年 :2012/11/28(水) 14:42:42.58 ID:xftMA9u20
>>782
いやそこまででもないだろ。
既得権益の団体が邪魔してニーズへのマッチが遅れてるだけで、
著作物の物としての販売は別に今までどおりだって問題ない。

電子媒体を介した販売が早く確立すればいいだけ。
こっちにもそこそこの既得権益が発生すればもう簡単に揺るがないし。
891 :名無しさん@13周年 :2012/11/30(金) 12:35:04.81 ID:kV5zpSlS0
23区や政令市や特例市に住んでる人は分かると思うが
図書館は基本的に書籍なら頼めば何でも買ってくれるよな
俺も自宅から歩いて3分で図書館いけるから毎日のように通って買わせてるわ
さっきも開館と同時の中野剛志の新刊購入願い出してきた
村上春樹や東野圭吾の場合、図書館に入荷してから一ヶ月も経つと
所蔵数20に対して予約800人とか普通だからな
発売と同時に購入願い出して一番に読ませてもらってるわ

お前ら図書館はガチで利用したほうがいいぞ
俺なんて年間50万円分は買わせてるわ、家族のカードもフル活用して
つーかもう他人が触った本に触るのも嫌だから絶対に一番に借りないと
気が済まない
897 :名無しさん@13周年 :2012/11/30(金) 17:14:20.37 ID:0UKnoS+j0
>>891
図書館は志茂田景樹の伝説の快作「戦国の長嶋巨人軍」を借りるのにわざわざ言ったよw
ゼツ版で手に入らなくて困ってたんだけど図書館のお陰で読めたw
915 :名無しさん@13周年 :2012/12/01(土) 09:11:39.76 ID:KI/MF48k0
>>891
東野センセは図書館も気に入らないらしいよw
理由;俺の儲けが減るから
927 :名無しさん@13周年 :2012/12/01(土) 15:22:45.21 ID:43MrLVUi0
メディア変換だから過去の裁判例とまったく同じとはいかないと思うよ
変換までアウトだと例えば点字化する業者もアウトになっちゃう
932 :名無しさん@13周年 :2012/12/01(土) 18:39:45.72 ID:FnrOQGwI0
>>927
>メディア変換だから
メディア変換してようが、所詮、複製の域を出てないんだから、そんなのが理由になるわけがないだろ
933 :名無しさん@13周年 :2012/12/01(土) 18:46:10.83 ID:FnrOQGwI0
>>927
>変換までアウトだと例えば点字化する業者もアウトになっちゃう
それついては、著作権法37条で著作権が制限されることが規定されている。
逆に言うと、「あえて」この規定が設けられているということは、メディア変換がなされようが、
複製権侵害の判断には影響しないってことだよ

転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354012648/


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。