2ちゃんねる自動まとめサイトを作ってみました。試験運転中。

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】ベネチア映画祭閉幕…北野武監督は受賞ならず

2012-09-11
1 :禿の月φ ★ :2012/09/09(日) 04:02:55.88 ID:???P
8月29日からイタリア北部のベネチア・リド島で開かれていた第69回ベネチア国際映画祭が、
8日夜(日本時間9日未明)、すべての賞の結果を発表して閉幕した。

最高賞の金獅子賞は、韓国のキム・ギドク監督「ピエタ」が獲得。
非情で孤独な借金取り立て人と、突然その母親だと名乗り出た謎の女性との激しいドラマだ。
日本からコンペティション部門に出品されていた北野武監督「アウトレイジ ビヨンド」の受賞はなかった。

授賞式では、金獅子賞を受賞したギドク監督がスピーチに続いて「アリラン」を歌唱。
また、式の間、銀獅子賞(監督賞)と審査員特別賞を取り違えて授与するアクシデントもあった。

そのほかの主な受賞結果は次の通り。

▽銀獅子賞(監督賞)=「ザ・マスター」(ポール・トーマス・アンダーソン監督)
▽審査員特別賞=「パラダイス:信仰」(ウルリッヒ・ザイドル監督)
▽男優賞=フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックス(「ザ・マスター」)
▽女優賞=ハダス・ヤロン(「穴埋め」)▽新人俳優賞=ファブリツィオ・ファルコ(「眠る美女」)
▽脚本賞=オリビエ・アサイヤス(「五月の後」)▽撮影賞=ダニエーレ・チプリ(「息子だった」)

ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120909-OYT1T00203.htm
4 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:05:29.18 ID:lHxNydyh0
>>1
しかし、北野はもうこれ以上、見苦しい出品はしない方がイイな。
アノ手のヤクザタッチは、もう飽きられてる。
14 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:09:47.99 ID:PI0Cr9Aw0
>>4
本人もとれないのは百も承知。
556 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 09:29:17.39 ID:sAdSbHrM0
>>4
アウトレイジ面白かったよ
ここ最近のたけし映画の中では突出の出来
920 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 04:38:55.47 ID:K87sPmUw0
>>4
V死ねでいいもんな
922 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 04:48:40.80 ID:8QoWacTd0
>>4
取れないのは承知
でもたけしぐらい面白いの撮る人も少ないよ

アウトレイジの面白さ
地上波で初めて見た人多かったと思うけど評判よかったよ
239 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 05:29:59.22 ID:Kq+H4iLe0
韓国スレにしたくないからあえて誰も触れないんだろうけど

>>1
>授賞式では、金獅子賞を受賞したギドク監督がスピーチに続いて「アリラン」を歌唱。

基地外すぎるだろw
241 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 05:32:43.42 ID:GIM8cFxB0
>>239
カンヌの「ある視点」で大賞とったときにも歌ってますけど?
261 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 05:42:24.42 ID:Kq+H4iLe0
>>241
マジっすか!?
ここの人達はそれ知ってて突っ込んでないのか
詳しい人多いんだな

>>248
悪いとは言ってない
亀田次男みたいだなとは思うが
272 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 05:49:24.60 ID:GIM8cFxB0
>>261
当時は日本のニュースサイトにも動画がたくさんあったんですけど、
いま検索したらこれくらいしかみつかりませんでした。
動画の最後にちょっとだけ歌うキム・ギドクが映ります。

http://www.kntv.co.jp/news/?p=55415
248 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 05:36:36.94 ID:BxR9dTE30
>>239
アリランを歌うのが悪いって批判は
旭日旗を使うなってのと同じくらい
ナンセンスな批判。

それを言い始めたら、
韓国のヒステリー層と同程度の
知的レベルと言わざるおえない。
942 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 11:24:59.89 ID:9sVUxdUh0
>>1
> 最高賞の金獅子賞は、韓国のキム・ギドク監督「ピエタ」が獲得。
> 授賞式では、金獅子賞を受賞したギドク監督がスピーチに続いて「アリラン」を歌唱。

完全に後塵をはいする有様になってきましたな



 
 
82 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:33:35.29 ID:6e3T7M5N0
大体あんなヤクザ映画を外人が理解できるの
87 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:34:15.77 ID:B2imed260
>>82
日本人も理解できないから
108 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:38:06.65 ID:3BRsmumv0
>>82
オソロシアだと大絶賛されてるらしい
他の国だと暴力抑えた北野映画のほうが評価高い
89 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:34:43.81 ID:qlkZbKKSP
韓国映画が三大映画祭で最高賞を取ったのは、
もしかしたら初めてじゃないの?
100 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:36:01.17 ID:eiyndtur0
>>89
初めてだね
120 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:41:31.06 ID:XX1D4MKy0
>>89
オールドボーイェ...
126 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:42:41.99 ID:GIM8cFxB0
>>120
カンヌはグランプリが最高賞じゃないんで。
127 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:42:43.91 ID:eiyndtur0
>>120
パルム・ドールとってなかったような
144 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:50:48.42 ID:3BRsmumv0
園子温って自殺サークルしか見たことないけどそんなに凄いのか?
おくりびとと同じく外人に何を評価されてるのか良く分からん世界だ
157 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:54:01.96 ID:BxR9dTE30
>>144
紀子の食卓、愛のむき出し、ヒミズ
この辺がオススメ。
いい感じに狂ってる作家性という意味では
今の日本で一番の監督だとおもう。

メッチャ変化球だけども。
377 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 07:28:36.58 ID:V95xhImG0
なんで、たけしたけし言ってるんだろな。
たけしはすごい映画も撮るけど基本駄作のほうが多いし。

こんな所でチョンチョン言ってる奴は邦画もロクに見てないだろな。

ジャニじゃないけどAAAの西島みたいにアイドルでも良い演技するやつも
いるからな

>>144
自殺サークルの実質続編の紀子の食卓、愛のむきだし、冷たい熱帯魚は
見たほうがイイと思う。
148 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:51:01.07 ID:ubaHBCIu0
▽銀獅子賞(監督賞)=「ザ・マスター」(ポール・トーマス・アンダーソン監督)


ゴミ監督・松本人志
「結局、映画監督として基礎ができてないんじゃないかと思うんですね。
たとえばピカソは、一見グチャグチャの絵を描いているように見えますけど、
本当はちゃんとした絵を描ける力があって、それをあえて崩して、下手に
見える絵を描いている。なのに、この監督(=PTA)は、その基礎がわからずに、
下手な部分だけを真似してるから、つじつまがあわなくてグチャグチャなんですよ。
遊んだ映画をつくりたいのなら、もっとちゃんとした映画を何本か撮ってから、
その上で遊びなさい、と言いたい。( ~中略~) この監督の映画は要注意です。
ブラックリスト入りですね。こいつの映画は今後見ないほうがいいです。」(10点満点中0点)
(『シネマ坊主2』パンチドランク・ラブ批評より原文そのまま)

152 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:52:20.79 ID:t2khA++e0
>>148
松本および吉本は今すぐ映画を諦めるべき
156 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:53:27.22 ID:bOMhVyid0
>>148
さすが松本、見る目あるなww
167 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 04:56:48.50 ID:ElSbFI6h0
>>148
もう許してあげてよ
松本も次の「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」観て
発言を恥じ入っただろう
409 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 07:49:41.22 ID:8nODJtw+0
昨日帰ってきたのは、受賞は難しいと思ったからだろ。
421 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 07:59:39.90 ID:x+i7jv+n0
>>409
受賞はむずかしいというよりも、最初から受賞するつもりもない。
彼は撮りたい映画をとるだけだからね。
もしとりたいと思うなら2なんて撮らないよ。彼は基本的にわが道を行くタイプだからねwww
彼の映画には全て台本がないんだってpppヤクザ映画とかとるとき、この役者だめだな~って思ったらすぐ殺しちゃうんだって・・・
だから俳優はどこまで撮影できるのか心配で心配で毎日俳優同士であつまる。って言ってたよwww
426 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 08:05:06.43 ID:zvI4m24a0
>>409>>415
受賞しないことを発表前に知らされるからだよ
429 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 08:09:47.80 ID:zATKjyUd0
>>409
TBSの情報7days ニュースキャスターに出演するためだろ
461 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 08:27:52.46 ID:6OLr2cbS0
ヨーロッパの受賞レースなんて、根底に政治的思惑があるのみえみえだろうに・・・

ベネチア国際映画祭。なんてタケシが受賞するまで、テレビでもメディアでもまったく
取り上げられてなかった映画祭。日本ではアカデミー賞の結果しか報道されてなかった。

こんなバレバレ政治的思惑に踊らされるなよな。スタンディオベーションだって、たけし
自身が「どんな映画でも3分間はするように義務付けられている」って書いてるじゃない。
465 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 08:30:02.39 ID:joUpt7E60
>>461
カンヌは少しだけやってたが。
477 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 08:33:37.61 ID:882G86u90
>>461
欧米ではこういう映画賞ではスタンディオベーションが義務付けされてるのに
まるで北野映画だけがされてるような報道をしてるんだもん
日本は何してもガラパゴス。駄目国家の象徴だよね
481 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 08:35:25.08 ID:joUpt7E60
>>477
カンヌとか日本映画全部スタオベて書いてるが
なのに大して呼ばれない
482 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 08:36:31.57 ID:ExdSqtDC0
>>477
駄目国家にGDP5倍以上差をつけられてるの悔しくないですか?(笑)
537 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 09:12:56.04 ID:ZJ5jo9dr0
アンチとか関係なく韓国映画って全然知らないな・・・何か名作あったっけ?
W杯やオリンピックでは必死だけど、ノーベル賞や映画祭とかで薄すぎ バランスが悪い
541 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 09:19:02.94 ID:fz5XqTAd0
>>537
いやいや、映画でも国が莫大な金かけて援助して、外国映画には上映数の制限までかけて保護してるほど必死
それでも賞とは無縁なほどの駄作しかなかった

まあ、賞とったから良作って一概に言えないけどな
543 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 09:21:48.66 ID:CZdQe47g0
>>537
ギドクの「母なる証明」とか?
キム・ヘジャがロサンゼルス映画批評家協会賞の主演女優賞もらってるね。

こういうのもまた日本じゃ報道されないから、わからないよね・・・
日本人が受賞したら大騒ぎするけどw

545 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 09:24:49.37 ID:fz5XqTAd0
>>543
日本のマスコミだから当たり前だろ
韓国が日本の受賞に大騒ぎせんのと同じ

いや、奴らなら嫉妬混じりに報道するかw
559 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 09:33:35.15 ID:RzAi0GPt0
>>543
母なる証明はポン・ジュノだよ
ギドクは芸術映画だけど、ポン・ジュノやパク・チャヌクは娯楽寄りの芸術映画だな
561 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 09:35:22.92 ID:UL3mGCWQO
>>543
本当は映画でも日本で大騒ぎしたいと思うよ
でも、相手がたけしとかパヤオだからメディアは持ち上げられないw
「日本の監督も見習って欲しいですね」なんて
韓国を持ち上げて日本を貶したらとんでもないことになっちゃうw

552 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 09:26:46.91 ID:65npNItn0
>>537
プンサンケ見てみな今やってるから最高って
ほどじゃないがまぁそこそこ面白いw
690 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 11:05:38.47 ID:g2g2hyDU0
>>537
「西便制 風の丘を超えて」はいいよ。
重いんだけど、見るたびに泣いてしまう。
667 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 10:54:02.12 ID:0HhsRnM60

ジャニがどうこういってもジャンルが違うんだからあまり意味がない。

日本人監督の世界映画における位置付けは文句なしにアメリカに次ぐだろ。
なんだかんだで北野武、黒沢清、周防正行、塩田明彦、青山真治、是枝裕和、
諏訪敦彦、河瀬直美、塚本晋也…
海外で一定以上の評価をされている現役の日本人監督達で、これだけの
質と量を確保できている国は現在においてはアメリカ以外には無いの。

キムギドクとポンジュノは韓国の映画史上無視できない監督で、
このこの二人に関しては日本映画黄金期の傑作を超えて行く可能性はあるけど
韓国映画の最盛期と言われた2006年頃。
韓国映画の快進撃はハリウッド式の高製作費の映画作りによるものであって
その結果、制作費の高騰と収益率の悪化で明らかに映画産業全体が失速した。

韓流大好きオバサンがなぜ映画にそれほど嵌らなかったかというと、
オバサンたちが期待してるのと違って評価が高い韓国映画は暴力やグロが
けっこうあるんだよ。
671 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 10:57:06.58 ID:UCeYgM9CP
>>667
大統領の理髪師くらいしか見てないけど、
絶対あんな国には住みたくねえなあと思ったw面白かったけど
676 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 10:58:21.08 ID:DcgsHl5AO
>>667
松本オッティモ人志忘れるなよ
770 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 14:26:17.28 ID:Ly/1IR8+0
映画見るのは大半が素人だよ。
772 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 14:30:36.12 ID:c2wWtXKV0
>>770
当たり前だ、ただ理解力が一定以下だから監督が用意した仕掛けの半分も理解できないという話しだ

あとアホが繰り返してる
オワコンだのいう流行の単語、これたけしには当てはまらない
だってアウトレイジは売れたしな、ビヨンドも売れるだろ、つまり成立してるコンテンツ「成コン」だ
オワコンというのが該当する作家ってのは誰だろうな

あ、松本がいるな
そういうのをオワコンという
775 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 14:33:12.76 ID:vyQHZrGhO
>>770
素人でもイマジナリーラインぐらいは知っとるわ、アホか
789 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 14:52:51.93 ID:ZdyKMG9T0
60過ぎた監督の映画は往々にしてダメ。もう創作力が枯渇してるし
焼き直しばかりになる
793 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 14:54:44.76 ID:c2wWtXKV0
>>789
30代でも枯渇する奴がいるから問題ない
その場合、枯渇合戦の中で賞を取ったことがあるというのが問題となるだけ
つまりたけしは及第点
で才能がある日本の若手ってだれ?庵野とかかい?
何度目の焼き直しかしらないが
794 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 14:56:11.04 ID:Z8xkhnvS0
>>789
まぁ、確かにアウトレイジも、ちょっとソナチネに似てるって言えば
似てるかもしれないんだよなw 進化はしてるかもしれないが。
ソナチネの時の方が、たけしが若いのは確かだがw 事故前でもあるし。
878 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 20:12:20.93 ID:b9nG/Fi50
スタンディングオベーション要員っつうか関係者とかスタッフだよあれ
拍手するのも仕事
882 :名無しさん@恐縮です :2012/09/09(日) 20:24:01.14 ID:Bo6FPIh60
>>878
刺身パックに似せもんの笹を入れる仕事みたいなもんか
916 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 03:36:06.20 ID:cgjCD4Va0
>>878
松本じゃあるまいし
923 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 05:38:30.41 ID:5tGkw8Op0
たけしって運だけで映画撮って成功してるイメージだな
こいつ程度のアイディアなら小学生でも出せる
925 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 05:40:56.11 ID:c7xp98Rg0
>>923
ヴェネチアで金獅子賞獲って、カンヌで話題になる監督が?
運と小学生?
お前は白痴かw
927 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 07:11:03.74 ID:Va31fVmw0
>>923
弟子たちの話からすると、たけしは
恐ろしいほど人の心理を見抜く力を持ってる
それが映画にも活かされているとおもわれる。やはり只者と見ては駄目だと思う
928 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 07:19:06.08 ID:X4gHlXz4O
>>923 お前バカだなぁ 映画ってのは制作費ってのがあってだな
ハリウッドみたいに莫大な制作費があればいろんなことを映像化できて発想も豊かに見えるけどさ
ハリウッド監督たちが制作費三億くらいで映画作ってみろよ
無名の俳優でストーリーや展開も地味な作風になるぞ、まずは制作費ありきなんだよ
929 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 07:22:03.55 ID:pSRfDMoN0
>>928
まあ、その低予算で傑作を作れるぐらいじゃないと、
ハリウッドでは映画作家になんぞなれないよな。
933 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 08:54:46.28 ID:Z6LFG9re0
>>928
「ユージュアルサスペクツ」は低予算で45日間で撮ったよ
やろうと思ったらアイデアひとつで映画は撮れるんだよ
日本人は誰に何がウケるとか売れ線とか萌とか
そんなことばっか考えて作るからつまんないのさ
938 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 11:09:04.11 ID:zVHh6OPPO
>>928
アメリカでも三億の予算の映画なんてざらにあるよ。ホラーで三億つったらそこそこの映画だよ。
924 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 05:39:02.93 ID:c7xp98Rg0
正直なところ、たけし以外、海外に出せるような映画撮れる監督がいないんだよな。
タレントとして名が売れてるから話題になってるというのもあるが、
イタリア及びヨーロッパの批評家達には、そんなの全く通用しない。

とにかく、日本は人材枯渇なんだよ。
TVドラマの映画化ばかりで国内は十分潤うから、海外に持っていこうという
気概のある映画監督やプロデューサーが出てこない。(いるのはいるが極少数)
926 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 06:55:00.31 ID:3A+GBnqM0
>>924
まぁ、芸術を意識してないというか、金儲け主義なんだよな。
そりゃ、芸術家も金を儲けなきゃいけないけど、芸術性を削りすぎるのもな。
たけしは最初から映画を芸術としてある程度考えていたからな。
986 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 23:27:16.09 ID:nLOoAGBm0
>>924
別に無理に海外に持って行かなくてもいいと思うけど、
テレビ局映画で儲けた金はもっと良心的な映画の製作の方にも回せてるのかな?
965 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 14:28:55.96 ID:zVHh6OPPO
ソナチネを観た逸見正孝に死に取り憑かれてるようで怖いって言われてキッズリターンで前向きな映画を撮ってまたいつ死んでもいいやみたいな映画を撮り始めてでもそれはヨーロッパウケを狙った完全に戦略的なポーズにしか見えないって言うね。誰よりも死ぬのが怖いクセに
967 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 14:34:51.28 ID:kTpa1hsh0
>>965
アウトレイジは評論家ウケとか狙ってない映画じゃん
たけしも死にたくないからムショに入るって役だし
969 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 14:36:45.29 ID:Pd0qJzzp0
>>965
「あんまり死ぬの恐がっているとな、死にたくなっちゃうんだよ。」
970 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 14:43:36.68 ID:xqevI8lnO
たけしにしろ三池にしろ、暴力映画好きの監督って
雑魚役でも役者が死ぬシーンに執拗にスポット当てすぎ
ハリウッドなんか残酷なシーンでも、殺したらさっさと次のシーンにいくじゃん
人間の死が軽いともいえるけど、さっさと次にいってくれた方が軽いノリで見られる

たけしの映画のように、執拗にいたぶられるシーンばかり見せられると
日本人なんか銃もろくに撃った事ない癖にかっこ悪いと逆に覚める

971 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 14:58:28.53 ID:8QoWacTd0
>>970
アウトレイジみてないでしょ

973 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 16:53:53.06 ID:cMPw0vWS0
>>970
暴力シーンはあえて痛いように見せるってのがタケシのこだわりじゃん
979 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 20:39:21.61 ID:6kK7kNiK0
>>970
ソナチネ見てからほざけ
989 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 23:48:18.24 ID:b+20gP+e0
日本は60年代以降生まれの監督で目を引くのがあんまいない気がする
是枝と西川くらい?
河瀬や三池は個人的に認めたくない
992 :名無しさん@恐縮です :2012/09/10(月) 23:54:49.35 ID:xQGgJy860
ホアキンって引退したと思ってた

>>989
園は? あと、若手で数人いるんじゃないかな、あんまり詳しくないけど
995 :名無しさん@恐縮です :2012/09/11(火) 00:28:48.26 ID:okzK79nt0
>>989
山下がいるじゃん。熊切もいる。共に70年代生まれ
見てないけど吉田大八の新作は評判いいんじゃねーの
あと、西川の新作ダメだったぞ

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1347130975/


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。