2ちゃんねる自動まとめサイトを作ってみました。試験運転中。

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【センター試験】小林秀雄の難解な文章のせい?国語が過去最低平均点に

2013-02-08
1 :きのこ記者φ ★ :2013/02/07(木) 23:53:07.06 ID:???0
大学入試センターは7日、先月19、20日に行われた大学入試センター試験について、受験者数や平均点を発表した。

科目別の平均点で、国語が101・04点(200点満点)と昨年を16・91点下回り、1990年の同試験開始以来、最低となった。
受験者数は昨年より1万6960人多い54万3271人。志願者全体に占める受験者の割合は94・75%だった。

国語の平均点が落ち込んだ理由について、河合塾教育教材開発部の北村昌俊さんは、文芸評論家の小林秀雄(1902~83)の
文章が出題され、「難易度が上がった」と指摘している。

1問目は例年、活躍中の著述家の評論から出題されることが多い。
小林秀雄の古めかしい随筆風の文章は、過去問で対策を練ってきた受験生の意表を突いたようだ。

北村さんは、「刀のつばの魅力などを書いた文章は読みにくく、難しい漢字も多い。戸惑った受験生が多かっただろう」と分析する。
かつて、入試問題の常連だった小林秀雄の久々の登場には、河合塾の講師陣も驚いたという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130207-OYT1T01213.htm
162 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:31:50.99 ID:E8dy0laaO
>>1
センター試験で「近代の超克」を取り上げろよ。昭和17年9月。文芸誌「文学界」に掲載された座談会。今はなかったことになってる暗黒の歴史。小林秀雄も参加してる。
センター試験で今の高校生の目に触れること。これが「近代の超克」ならぬ「歴史の受容」なり。
暗黒史は隠してはいけない。高校生に読まれ、考える材料になるべし。それは決して恥ではない。日本の未来に繋がると信じる。
177 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:35:04.65 ID:JNt1tD5p0
>>162
『近代の超克』なんて未だに本屋にふつーに平積みされてるじゃん
588 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 02:14:11.22 ID:kA7EzLav0
過去問と傾向が変わるといきなり平均点が下がるって事はよくある
たとえ難易度が下がっても平均点が下がる事もある
結局受験対策の環境やシステムの影響が大きいって事

>>162
そういう事の強制は良く無いっていうか問題だけどな
結局そういう強制をする事自体が北朝鮮のような全体主義的な事で間違ってるんだよ
357 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:16:10.28 ID:5v/jSu0C0
>>1

小林秀雄とはまた出るとこでたねぇ。でも、
昔はそれが一般的だったのか。なら、今のほうが
よほど文章が平易化していることになるな。

確か刀のツバの話は、平成14年新潮社刊行版全集の
「考えるヒント」に所収だった気がするが、
戦中から美術にも造形を深くしていった人間の
美的な感性に関する文章ともなれば、
その魅力を味わい理解するには、試験問題としては
かなりきつそう。
576 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 02:10:39.46 ID:kA7EzLav0
>>1
小林秀雄の文章は全然古めかしくは無いな
現代的に言っても普通に通用する
856 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 04:46:01.27 ID:zN6kiqe30
この件では>>1で述べられてるように講師も驚いただけで、突っ込んじゃいないけど。

予備校講師の入試問題への突っ込みはここの話がおもろいよ。
国語みたいに微妙な話じゃないけど、時事やご当地問題と絡んだ視点でみることも
できるんだと実感する。
blogs.yahoo.co.jp/up6926/22551832.html



 
 
66 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:11:56.20 ID:HqsilYK80
指定校推薦で薬学部行って資格撮った俺からすれば

センターの勉強とかやるだけ無駄 

高校時代の範囲の狭い授業で点数稼いだ方が楽
78 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:16:13.70 ID:so1njtrD0
>>66
それを高校生当時の、自身の判断で遂行したなら凄いと思う
986 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 06:37:33.59 ID:/S1hQShW0
>>66
指定校推薦でそういう枠のある高校に進むのが大変
県によっては内申偏重で公立進学校には運動神経の無い奴や手先が不器用な奴は入れないところもあるからね
91 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:18:44.83 ID:H7AibibH0
小林秀雄って、ちゃんと文章を書いた後で、わざと一文抜いたりするからな。
126 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:24:44.52 ID:euw26C9N0
>>91
それ本当だったんだ
文章はアホの子に言って聞かせるように書き込んでみて
やっとちょうどいいぐらいって教わらなかったのかねえ
131 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:26:08.10 ID:7G1dRuG80
>>126
白楽天は無学な老婆が理解できるまで
文章に手を入れてたというが、対照的だな、小林w
135 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:27:03.04 ID:6DlzMQYz0
>>126
そんな入門書の文章みたいなのは出されないよ
そんなん出したらみんな満点になるからテストにならん
165 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:32:07.46 ID:gYG7I4cz0
>>91 自分の馴染みの寿司屋かに呼んで、酒飲みながら恐縮してる当時新進評論家であった某江藤相手に
「君のあの発表された文章は半行長い」とネチネチと一時間余り・・・・
・・・・そんな小林なのであった。
185 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:36:38.92 ID:hjXcR/7Q0
天声人語が、最高の日本語の文章!
・・・って、高校のときの国語の先生が
よく言ってたが、最近は、入試に出ないの?
195 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:38:11.79 ID:xiZpK5xg0
>>185
つーか、よくそう言うけどさ
天声人語の国語の問題なんか見たことないよ
少なくともオレの時代はね、85年入試
198 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:38:55.31 ID:rMfsKZ5y0
受験生の頃は小林秀雄が憎らしくてしょうがなかった。

>>185
その教師、日教組で委員とかやってた人じゃね。
192 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:37:45.84 ID:gYG7I4cz0
ハスミの文体については、ハスミ文体ソフトというのがあって、適当にワードを入力すれば
ハスミ文体にしてくれるようだが、小林についてはそういうソフトは製作可能なんだろうか?
204 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:40:32.45 ID:SCiqYv0g0
>>192
小林のレトリックをパクった吉本隆明の文体ソフトがあれば流用できるな
258 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 00:50:41.59 ID:G/GvywIa0
>>192
ためしてないのでわからんが、
そんなバロウズ変換みたいなのは、
せいぜいノムリッシュ変換が限度じゃないのかw
そいや昔、飲み屋で知り合ったドイツ人東大留学生に、
そのとき持ってた蓮見のオペラオペラシオネルの冒頭を読ませたら、
日本語の文章とはとても思えない、
これも日本語としてありなんですね、不思議、と言ってたな。
304 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:01:23.74 ID:3tQ6IVCC0
こういう難解な文章ってあほの為にあるんだけどね
天才同士なら簡単な評論でもわかるんだよ フィーリングでな
308 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:02:14.36 ID:rITvzQb80
>>304
で、お互いわかったふりをすると
337 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:09:32.31 ID:f+PTWQcW0
>>304
音楽みたいなもんだな
8ビートしか聴いたことない人に、2ステップでジャムれっつっても無理だからな
センスのないやつには一日中説明しても理解させることはできない
一見短かったり単純に見えたとしても、情報量は多い
ランボオの詩みたいなもんだな
345 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:12:49.44 ID:EAmOAJLA0
いや、今回の国語は小説の方が原因だろw
一生をかけた試験中に、あんな問題が出たら意味不明すぎて泣くわ…
349 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:13:38.23 ID:K22vdgLH0
>>345が真理
367 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:19:31.33 ID:K22vdgLH0
>>345
>>352
が真理
小林秀雄の論説はじっくり読めば余裕で読める
ただ文章量と注か半端ではなかった
古文漢文の時間配分考えて最後に回したやつは顔真っ青だっただろう
それに付けて最後にあの訳のわからん小説。。。

そら平均点下がるわなぁ。。。
416 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:29:16.90 ID:aon+SRu40
そもそも小林秀雄の文章などに意味があるのか?
下らないことを不明瞭に書く奴の文章を読解してなんになる?
情報伝達の基礎が出来ていない小林秀雄など不要。
440 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:34:29.85 ID:Ab0B26hb0
>>416
情報伝達なんてそもそも不可能だ、
言葉なんて虚偽だってのが小林秀雄だから
受験にはふさわしくないよね
458 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/02/08(金) 01:39:50.33 ID:Z5A2/YZq0
>>416
そう言ってるお前もだよ

単純な事をわざわざ難しく書くってバカだよなwwwやっぱ三行でしょwww

って書けよ
471 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:43:57.17 ID:xQS+ffxcO
新入社員

美しい『花』がある『花』の美しさという様なものはない

先輩

お前アレか?
483 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:47:20.91 ID:SCiqYv0g0
>>471
坂口安吾が噛み付いたやつだねそれw
517 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 01:55:43.45 ID:dZ+F8aUw0
>>471 それ元はといえば、「白馬は馬にあらず」と似たようなものではないのか。
文脈として美の体現というものを強調して言ってるのかもしれないが、それで何か新しいことが言えてる訳でもなし。
小林の文章は、何かここでカッコいいフレーズを決めればそれで良しとするような、
「あんた、ちゃんと責任取れよ。前後を省略して難解にしてれば、それで誤魔化せるってもんじゃないだろう!」と、つい言いたくなるものが
多かったように思う。最近ずっと顧みられなくなってたのはそういった意味不明の自分勝手な美文優先が嫌われたからだろうと思っている。
559 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 02:06:08.12 ID:80SCSEkA0
現代文はなんか感覚で解けるけどな。
天声人語で起承転結の問題出されたらお手上げだけどwww
567 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 02:07:51.40 ID:Cjq70dN80
>>559
センターの国語というのは基本的に感覚で解くと間違うように作ってるんだよ
577 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 02:10:59.40 ID:rMfsKZ5y0
>>559
天声人語なんか入試問題で出す大学は
教授も理事会も馬鹿な証拠。そんな大学行かなくていいよ。
とか言ってると、国公立二次でうっかり出題する馬鹿が現れるんだよなぁw
644 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 02:37:35.24 ID:3tQ6IVCC0
おれは多数派がただしいとはおもわないな
天秤は必ず逆に動くものだから少数派が正しいときも必ずあるというより
民主主義の構造では衆愚になるから少数派が正しい
647 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 02:39:46.79 ID:eZbfHpqf0
>>644
それはお前の主観であり主義だろう
それはそれでいいが、国語の問題をとくにはお前の主観や主義は関係ないんだわ
世間では一般的にどう定義されてるかがわかればいいんだ
648 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 02:40:06.76 ID:6DlzMQYz0
>>644
国語の問題は価値観問う試験じゃないぞw
726 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:30:45.48 ID:jpnNtkEm0
実用性のある現代文の読解力がボロクソとかチャンチャラおかしいわ
735 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:33:11.94 ID:1gz+zWk20
>>726
それが現実
740 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:35:08.47 ID:PytCs5A30
>>726
ただ、社会数学理科英語に比べると現代文は突出して難しい。
761 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:46:37.52 ID:3tQ6IVCC0
小林秀雄は美術からマルクス主義や唯物論を批判したという点で的確じゃないか
本居宣長と同じそこにはもののあはれや幽玄などの価値観からでたものだろ
いまだって唯物論のせいで人類は滅亡しかかっている 小林秀雄はすい眼ということの証明ではないのか
764 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:48:25.92 ID:dZ+F8aUw0
>>761 また釣りか! すい眼!!!
765 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:48:41.49 ID:1gz+zWk20
>>761
>>すい眼

酔ってんのかw
780 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:54:46.07 ID:kyraw64PO
>>761
>慧眼
読み:けいがん
778 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:54:21.24 ID:geSpo3EJ0
問題文はこちら
http://www.toshin.com/center/kokugo_mondai.html

PDF
http://sokuhou.toshin.com/q/kokugo.pdf
gif画像













787 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 03:58:00.26 ID:2k/Z9W1N0
>>778
なんというか興味が無いとわから無いんじゃないのか?
825 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 04:22:27.97 ID:VYCEkdrJ0
>>778
何が難しいか分かった
文章が長いんだ
866 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 04:54:00.86 ID:EtzyDM7Q0
「美しい花がある。花の美しさというものはない。」
by小林秀雄

難しいと思うよ
881 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 05:06:43.68 ID:f3Z3wUVN0
>>866宛に書いた>>875の2段目。 86の人ごめん

再掲
>>866
あんたも読んだ?>おせんw 違うかもだけど、すごいなあ、それポイと出せる
きっとそれも、「わかるわきゃねーんだよ!」の世界だと思う。屁理屈もほどほどにって
ヒデオに言いたくなる。だけど、なぜか、文芸や評論が分かる人たちにはすごい人物
とされる。ワケワカメ。花の美しさ?ラフレシアの前で言ってみろってんだ!
918 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 05:28:45.58 ID:/CLErZWb0
>>866
難しいよね
「美の本質とは何か」という問いかけだし、それに対する小林の回答だし
そのひとことに辿りついたプロセスとその説明をありったけ削ぎ取ってるし
あれだけ「美しさとは何か」にこだわった人物が断言する美の定義だし
そしてその削ぎ取る事こそが小林の美学だったわけだし

でも、さまざまな想像を喚起したり
いろんな世界と化学反応する触媒となるような文章こそ
高校生の頃に一度は読んでおくべきだと思う
985 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 06:37:05.36 ID:q+JawKSbI
それより英国のかわりにか?韓国語を受験すると
簡単で、かなり有利だと聞いたが、本当か?
英語にも、キムチという言葉が出てきたとか
問題作成者の選定はどうやってんの?
988 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 06:40:06.20 ID:UZlwyErw0
>>985
平均近く取るのは韓国語の方が簡単なんだろうけど、
満点取るのは英語の方がずっと簡単だと思う。
999 :名無しさん@13周年 :2013/02/08(金) 06:57:23.85 ID:mdMxK3abO
>>985
二次試験韓国語でOKなとこがまだ少ないからな
英語が圧倒的有利

転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360248787/


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。